ブログ

2020年度 日本青年会議所 京都会議に出席してきました。

2020年1月17日~1月19日に開催された2020年度 日本青年会議所 京都会議に出席してきました。

【京都会議とは】
1966年(昭和41年)11月、今上陛下・皇后陛下(当時皇太子・妃殿下)の行啓を仰ぎ国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が国立京都国際会館にて開催されたことに由来します。
翌1967年には日本青年会議所の通常総会が京都にて行われ、以降、その年のスタートとなる1月に京都において通常総会、正副会頭会議、理事会などの諸会議や各委員会が合同で開かれるようになり、それらを総じて『京都会議』と称するようになりました。

今年度、南アルプス青年会議所はJC連携委員会を発足し年間を通じて、日本青年会議所を始め、関東地区協議会、山梨ブロック協議会等の事業、会議に会員が積極的に参加できる環境を整え、そこで得た経験を会員同士で共有する事を基本方針にしております。
この京都会議でも同様に、会員が積極的に参加して参りました。
また、参加できなかった会員にも参加した会員、一人ひとりにレポートを提出して頂き参加出来なかった会員にも京都会議での経験を共有して頂きます。
参加した会員のコメント
「2020年1月17〜19日に京都国際会館で開催された2020年度 日本青年会議所 京都会議に深澤理事長を筆頭にLOMのメンバーで出席してきました。17日は関東地区の会員会議所、その後に関東地区ナイト(懇親会)、18日は表彰式や様々なセミナー、19日は新年式典が開催されました。京都の街中にはJCの歓迎の旗もたくさんあり、我々メンバーを歓迎してくれました。会場には全国各地よりたくさんの他県のメンバーが集まり、普段聞けない話しや2020年度の事業の話し等を含め、 充実した交流となりとても参考になりました。新年式典では石田会頭より「真実一路 軌跡を紡ぎ、奇跡を起こそう!」という2020年度のスローガンの話を聞けて身が引き締まりました。京都会議に出席し、新たな考え方などの想像ができアップデートしてきました!!」

これからも各事業・会議に積極的に参加して行きたいと思います。

ページ上部へ戻る